明日は豚しゃぶ

採譜は一時間やって16小節だけ進んだ。そのあと自室で本を読んだけど、ぱっとしなかった。音楽もかけていたけど、音が鳴っているな、というだけ。楽しくない。じっとしているのが難しくて、胸がすーすーして目が見えない感じがして、なんとか楽に時間をやり過ごすことだけを考えていたから、特に実のあることをしていない。

明日の昼は、豚しゃぶを食べよう。スーパーで400円の豚ばらしゃぶしゃぶ用を買って、二日に分けて食べる。そうすれば一食200円だ。冷蔵庫に賞味期限の近いからし酢味噌があるから、それを使う。

いまも目が見えないような感じがして、目がぐらぐらする。何も用事のない休みの日になると、このように例の症状が出ることが多い。作業所はつらいけど、かといってどこにも通わずにずっと家で過ごすとなると、毎日この例の症状に邪魔されて、毎日何もできなくなるんじゃないか。デイケアに通う前、家で過ごした四年間は毎日そういう感じだった。

エミアルというメーカーのタピオカミルクティーを買って飲んだ。すごくおいしかった。タピオカミルクティーを飲むのは八年ぶりくらい。コンビニで見ると、300円くらいする印象があったので、手が出ないと思って諦めていた。でもスーパーに160円くらいで置いてあったので、買ってみた。これからたまに買って飲むことにしよう。

というわけで、今日は特に何もしないで終わってしまった。何もしないというか、何も起こらなかった。感情の動きが弱い。